リース | 秋の草花のリースを作りました✨

リース
秋のリースの拡大

秋の草花のリース作りました✨

秋は何色ですか?

人によって、季節で感じる色というのは、色々あります。

春ならどうでしょう?

桜咲くピンク色?

菜の花の黄色?

 

夏ならどうでしょう?

ひまわりの黄色?

海のブルー?

空の雲の色?

 

秋は、何色ですか?

秋は紅葉の色で赤や茶色、というかたもいらっしゃいます。

リンドウの咲く紫。

オミナエシの黄色。

色々ですね。

 

今回のリースは黄色やピンクのすこしオレンジがかった暖かいピンク。

ディスバッドマムの茶色に近いオレンジ。

そして秋の草花の色を足しました。

 

このリースの作る着想は、この秋の色というテーマから入ったのです。

イメージとして、暖かいピンク~アプリコット~オレンジ~黄色~茶色とイメージして。

リース
秋のリースのシチュエーション写真

まずリースベースに葉っぱをいれます。

今回はコチナス(スモークツリーの葉)をいれましたが、ディアボロ(銅葉シモツケ)でもいいと思います。

そこに、大きな花のディスバッド、リシアンサスを入れ全体のバランスを取ります。

その後、秋の季節の花を入れていきます。

オミナエシ、フジバカマ、ワレモコウ、ケイトウ。

ちなみにオミナエシ、フジバカマは秋の七草ですね。

秋に華やかに飾れるリースをどうぞ。

【↓BASEからご購入いただけます↓】

https://maisonfleuri.shopselect.net/items/67118030

西武渋谷店イベント終了しましたー!!

さてさて、お仕事のご紹介。

メゾンフルーリの佐々木は2月から3月16日までにかけて、渋谷駅近くの西武渋谷店にて一人作品展を開催しておりました!

実際には作品展の体を取らせていただいた、非常に良い機会を与えて頂きました関係者各位に厚く熱く御礼申し上げますm(__)m

超ロングランの作品展でしたが、ディスプレイを会期末に向けて緩やかに変化させていく、というものでして、劇的な変化をさせるわけではないにしろ、ゆっくりゆっくり変わっていくというやり方をしました。

ですから日々西武渋谷店に来店すると、あ、ここに花が咲いてる!とか、木が増えた!とかそんなことを感じていただければなぁとデザインを興しました。

もともともらったテーマが『和の文化』でも、「いけばな」ではない。

日本を感じるような要素をデザインの中に取り入れ、西武渋谷店テーマである「art meets life」というお題に乗っとり、コーディネートすることが命題でした。

暮らしの中で芸術と出会う

植物で日本を感じさせるけど、いけばなにはしない…

このテーマでどんなものを作り上げるか?これが今回取り組んだ作品ひとつひとつ。

そこからどのような展開で、どうしたのか?はまた次回へつづきます。

 

西武渋谷店のイベントのお仕事

現在、渋谷にあるの西武渋谷店にてディスプレイのお仕事をさせてもらっています。

3/2-16まで。

椅子を、テーマに苔の応接セット、苔のソファ、苔の椅子。

そこに植物たちが共生いたします。